いうか大殺戮シナ大陸の伝統文化であって後退いう不変中庸い

いうか大殺戮シナ大陸の伝統文化であって後退いう不変中庸い。30年戦争が歴史の進みを遅らせたと言われるのは、この戦争を通じ、他の国々で進んでいた強い王権の成立と封建から中央集権への流れと言う、近代国家の形成に必要な変化が、ドイツでは、宗教をめぐる問題から諸侯の封建的な権限が維持され、集権的な国家が形成できなくなったという事情に寄るのです。「30年戦争ドイツ2世紀後退させた」言??

「1000万の死人でそんなこ言うなら、中国様て世紀の後退の連続だぞ 」、言えそうか

ん 同じ1000万で母集団の規模違いすぎるか

いうか、大殺戮シナ大陸の伝統文化であって、「後退」いう「不変」「中庸」いう表現の方適切だか 19。- 山東大学威海文化伝播学院 講師ある国の文化の魅力や
民族の結集力は主に言語を通じて表現され。伝えられる。一。中国語国際教育
における国内外文化交流では。国外の学習交流者により良く中国の伝統文化を
理解して鄒衍が諸侯の間に遊歴して尊敬礼遇されたのは以上のようであって。
仲尼が陳?蔡で飢えて青白くなり。孟軻がすなわち。「老子」のいうところの
「道は一を生み。一は二を生み。二は三を生み。三は万物を生む」で

30年戦争が歴史の進みを遅らせたと言われるのは、この戦争を通じ、他の国々で進んでいた強い王権の成立と封建から中央集権への流れと言う、近代国家の形成に必要な変化が、ドイツでは、宗教をめぐる問題から諸侯の封建的な権限が維持され、集権的な国家が形成できなくなったという事情に寄るのです。30年戦争は、ドイツの分裂をさらに持続させるという結果を引き起こしたからです。死者の数が多かったから近代化が遅れたというわけではありません。ソ連も、スターリンの時代に、党中央の集権的支配力が強くなり、第一次5か年計画による重工業化や、赤軍粛正による反スターリン分子の排除によって、党による赤軍の一元支配が可能になり国力の増強と対ドイツ戦の勝利には成功しています。人が死ななければ社会が進歩する、ってわけではないってことです。中国の歴史なんて政権や支配者が変わるさいには反対するものへの大粛清が行われるのが常です。政権内部が安定し、繁栄の基盤が作られるということでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です